本文へ移動

会社案内

会社概要

■会社名日動海運株式会社
■所在地
〒914-0079
福井県敦賀市港町8-1
■電話番号
0770-25-2741
■FAX番号0770-25-3150
■代表者代表取締役 鳥羽 学
■設立年月日昭和56年7月
■資本金5,000万円
■保有船舶タグボート2隻
■業務内容1.船舶タグ作業事業

沿革

■昭和47年5月
株式会社関組が曳船関隆丸(63トン600PS)を建造し曳船業務を開始。
■昭和51年10月高波により沈没した越前漁港内25隻の漁船を撤去のため、サルベージ業務を開始。
■昭和52年6月敦賀港入港船舶の増加や、ケーソン等の曳航作業船の大型化に対処のため、関隆丸を第八関隆丸(97トン1250PS)に入れ替え。
■昭和55年12月日本港湾タグ事業協会に加盟する。
■昭和56年4月曳船旭陽丸(VSP船182トン2000PS)を増設し、作業の効率を図る。
■昭和56年7月株式会社関組の曳船部門を分離し、日動海運株式会社を設立。
■昭和59年10月港湾管理者 福井県の敦賀港曳船業務を引き継ぐと共に、県有曳船 敦賀丸も譲り受けて業務を開始。
■昭和61年4月福井県石油備蓄基地オイルインに備え、八雲丸(Zペラ3200PS)を購入。
■昭和61年12月6月に福井石油備蓄基地が完成。八雲丸も参画した同基地オイルインも年内に完了し、目的業務が終わったので同船を減船。
■平成2年曳船業務の効率化のため、馬力等をアップした第二昇陽丸を購入し旭陽丸を減船する。
■平成4年8月曳船業務充実のため、和陽丸(Zペラ船2600PS)を購入し第八関隆丸と入れ替える。この時点で、全曳船がハーバータグ仕様となる。
■平成15年3月入港船舶の支援強化のため、天陽丸を購入し和陽丸と入れ替える。
■平成21年1月曳船業務の更なる効率化のため、妙高丸(3600PS)を配置、敦賀丸、第二昇陽丸と入れ替える。
■平成21年5月第二敦賀丸(3100PS)を配置し天陽丸と入れ替える。

交通アクセス

[住   所] 〒914-0079 福井県敦賀市港町8-1
 
TOPへ戻る